トレード手法

トレード手法①水平線

フクロウ先生
フクロウ先生
ここでは、水平線の引き方、使用方法について解説します。

水平線の引き方

フクロウ先生
フクロウ先生
黒い横線が引いてあるのが水平線です。
 
フクロウ先生
フクロウ先生
チャートのラインが引けるツールバーから、水平線をクリックします。
フクロウ先生
フクロウ先生
チャート上でクリックすると、水平線が表示されます。

そして水平線をダブルクリックすると、水平線を動かすことが出来ます。

 
フクロウ先生
フクロウ先生
水平線が見にくい場合は、水平線をダブルクリックし水平線の上から右クリック→プロパティから色や線の変更が出来ます。

水平線を使用したエントリーポイント

フクロウ先生
フクロウ先生
では、水平線をチャートのどこに引いたら良いでしょう?
 
フクロウ先生
フクロウ先生
水平線は価格が反発しているポイントに引きます。

画像のように、レジスタンスやサポートで機能しているラインは有効だと言えます。

フクロウ先生
フクロウ先生
エントリーポイントとしては、水平線まで落ちて来たら逆張りを狙う形になります。

※相場に絶対はありませんので、価格が水平線に達しても絶対に機能するとは限りません。エントリーするとしても、複数の根拠からエントリーするようにしましょう。