トレード手法

トレード手法⑤フィボナッチ・エクスパンション

フクロウ先生
フクロウ先生
ここでは、フィボナッチ・エクスパンションの引き方、使用方法について解説します。
フクロウ先生
フクロウ先生
黒枠の中にカタカナのレのような形で、ラインが結ばれているのがフィボナッチエクスパンションです。名前が長いのでFEと呼びます。

FEは、トレンド相場において、戻り売りや押し目買いでエントリーした時の決済ポイントとして使われます。

フィボナッチ・エクスパンションの挿入、引き方

フクロウ先生
フクロウ先生
最初に、FEを表示させたいのですが、、、初期状態ではチャートに表示されていません。
フクロウ先生
フクロウ先生
表示の仕方は、ラインのツールバー上で右クリックし、カスタマイズを選択、FEを選択し、閉じてもらうと、チャートに表示されます。

FEは使用することが多いので、チャート上に表示しておきましょう!

フクロウ先生
フクロウ先生
引き方ですが、下降トレンドなら、高値、安値、戻り目の3点を結ぶと、FE61.8やFE100のラインがチャート上に表示されます。

利確ポイント

フクロウ先生
フクロウ先生
実際のチャートで引いてみると上の画像のようになり、3点を結ぶと、チャート上にFEのラインが表示されます。

戻り目から売りを仕掛けた場合は、ここを利確ポイントとして使用することが出来ます。